So-net無料ブログ作成
英語会話 ブログトップ

word, through が聞き取れない日本人 英語は生で [英語会話]

 

英語が分からない理由とは 


英語ができない、という理由には英語が聞き取れないという大
事なポイントがあります。それはなぜか?
生の英語を聞く機会が少なかったからではないでしょうか?

学校であれだけ学んだのに英語ができないのは
日本人の英語の先生から学んだために、
ネイティブの英語をあまり聞いていないからです。生の英語を
どんどん聞き取れるようになると英語ができるようになる


と思っています。

 Gkoikej50.jpg
 
 
 

英語が聞き取れたらかっこいいし、
海外旅行でも便利ですよね。

そうはいっても、リスニングが苦手。。


この最大の原因は
カタカナ英語なんですよね。



つまり、
日本人が話す英語は聞き取れるけど、
ネイティブの英語は全く聞き取れない。

覚えがありますよね?

カタカナ英語は聞こえるけど
ネイティブの英語は全然聞こえない。。



↑この原因なんでしょうか?



正確な英語の発音を
全然身につけてないのです。


だから聞こえない。


逆に、

非常に美しい英語の発音をする日本人で
リスニングが苦手、という人は皆無です!

すごく重要


頻繁に使われるのに、
日本人が聞き取りにくい単語があります。



例えば through

throughを聞き取れないから
当然、throughの熟語である、

go through

多くの日本人が聞こえていません。


なぜか? 

Go through with it at any cost!

なにがなんでもやりぬく!

ですがこのthrough 聞こえますか?


throughを含む文章を過去に
何度口にしたことがありますか?


あまりないはずです。


少し英会話は出来るという方思い出してみてください。

through使ってます?

あまり使ってないですよね。


同じく、
word


どうしてこのwordが聞き取れないのか?

それは正確にword を発音できないからです。


さらに、wordを含む文章を
口にしたことがあまりないからです。





そこで通訳学校では、
wordやthroughを含む文章を何度も
発音させます。


しかもネイティブの発話に
なぞるように自分の言葉をかぶせていきます。


これをシャドーイングといいます。


まさにこのシャドーイング
何度も何度もやって、
発音を矯正していくのです。


これによってようやく wordや
through が聞こえるようになります。



このシャドーイングに特化し、
通訳学校のメソッドを取り入れた
英語習得プログラムを一つ紹介します。

あなたのリスニングに革命が起こります。
↓↓↓


今なら無料で学習できます!

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
英語会話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。